• Twitterボタン
  • facebookボタン
  • rssボタン

*

揚げ物をなるべ~く注意深く食べるコツBest3

   

[ad#link]

揚げ物とダイエット。

共存できないはずなのに、どちらも手に入れたい・・・

とんかつやフライのような揚げ物は、見た目にも食欲をそそって、本当においしそうですよね。 これをあっさり我慢できるはずもなく、ついつい手を出してしまうんです。

揚げ物は腹持ちが良く食べ応えがあるという利点もあるけど、とにかく高カロリーなのが難点。ダイエットするには揚げ物をやめられればいいけれど、あまり我慢しすぎるとストレスになってしまいそう。

無理せずに揚げ物を食べたいときにはちょっとしたコツがあるんです。

揚げ物をなるべ~く注意深く食べるコツBest3

Best1 : 素材の選び方に注意しよう

海老や白身魚、帆立の貝柱など素材そのものが低カロリーなものを選ぶと、豚カツなどの肉類よりもエネルギーが低くなります。

Best2 : 衣の少ないものを選ぼう

衣が厚いものほど油をたくさん含むのでカロリーが高くなります。 衣って想像以上に油をたくさん含んでいるもの。 「から揚げ ⇨ 天ぷら ⇨ フライ」の順に高カロリーになります。

Best3 : 素材は大きくカットする

1つのものを小さく切って揚げると、油にふれる部分が増えるため、結果的に油を多く含んでしまいます。
食べやすい大きさに切って揚げるより、揚げてから切ったほうが、カロリーを抑えられます。

意外な盲点とは?!

それは「野菜の揚げ物に要注意!」ということ。

野菜を揚げたものはなんとなくヘルシーなイメージありますよね。
確かに野菜が含まれているのでビタミン、ミネラルなどが摂れそう。
でも、実際には使用されている野菜の分量は少なく、衣と油によって高カロリーに!

特に気を付けたいのが茄子など水分が多い素材。
揚げ物は素材の水分が抜けた代わりに油を吸ってしまうので、高カロリーになります。

野菜だからといってかき揚げなんかをたくさん食べると危険なんです!

でもやっぱりお肉食べたい!

そうなんですよ。
いくら同じ揚げ物でも、白味魚のフライと鶏肉の唐揚げでは、「感動」が違うんですよ!(大げさ?!)

だってあの噛んだ時のじゅわ~っていう肉汁を味わいたいんです。
そんな人におすすめのアイテムをご紹介!!!

Pick Up おすすめの商品はこちら

PHILIPS(フィリップス)エアーフライヤー

 - 男のダイエットに役立つ情報, 食事 ,

  関連記事
365/242: Danger / riekhavoc
白砂糖などの白い食べ物はダイエットの敵だと心得よ!

[ad#link] 白い食べ物に要注意! ちょっと衝撃的なこのタイトル。 この場 …

riceflour
グルテンフリーダイエットを成功させる5つのルールとおすすめレシピ

[ad#yoko] グルテンフリーダイエットを成功させる5つのルール [brow …

スピルリナ
スピルリナ「育毛にも効く?!未来食と呼ばれる神サプリ!」

[ad#link] 「スピルリナ」って何? スピルリナ(Spirulina)とは …

スパイス
デトックス効果抜群のスパイス料理で冬太りに負けない!

[ad#link] 脂肪燃焼の味方!スパイスのチカラ カレーなどに入っている「コ …

外食
外食のときにカロリーダウンできる4つの方法

[ad#link] 外食カロリーコントロールのコツ 仕事中のお昼休みに、夜の飲み …